期間×減量体重のダイエット方法

お酢ダイエット(りんご酢・黒酢)の効果はいつから?

ダイエットのためにお酢を飲んでいる人が数年前から増えてきています。


単純に食酢を飲んでいる人もいるようですが、やはり少し飲みにくいので、りんご酢黒酢などを利用したお酢ダイエットが人気ですね。


お酢ダイエットは効果的だと聞くけど、実際いつから効果が出るのか気になっている人も多いようです。


というわけで、今回はりんご酢や黒酢を利用したお酢ダイエットの効果はいつごろ出るのかを解説していきます。


この記事では、

  • お酢のダイエット効果はいつから
  • 黒酢とりんご酢どっちがダイエット効果が高いか
  • ダイエットのためのお酢の適量・飲み方


を解説していきます。


主な参考

Can Apple Cider Vinegar Help You Lose Weight(りんご酢でダイエットは可能か):healthline



黒酢濃縮末含有食品の内臓脂肪蓄積に与える影響:日本補完代替医療学会誌



(参考)プロシアニジンの機能性:神戸大学



(参考)食酢飲料の安全性の検討:ミツカン



お酢はどうやって飲んだらよいですか?:ミツカン




お酢のダイエット効果はいつから?期間について

お酢のダイエット効果

単刀直入にりんご酢や黒酢を利用したお酢ダイエットはいつから効果がでるのか、期間についての話から。


この結論は、一つ興味深い実験から考察することができます。

Can Apple Cider Vinegar Help You Lose Weight?:healthline



実験では144人の被検者に対して、毎日お酢を飲む実験し、以下のような結果を得ました。

※12週間の検証

  • 一日15mlのお酢:1.2kgの減量(脂肪量0.7%減少)
  • 一日30mlのお酢:1.7kgの減量(脂肪量0.9%減少)


これは食事量などは気にせず、単純にお酢を飲んだ場合の実験結果です。一日15mlと30mlのグループに分けて実験を行い、いずれのグループもダイエット効果をあげていますね。12週間で1.2~1.7kgの減量に成功。

合わせて脂肪量の減少も確認されています。


この実験結果から考えると、実際にダイエット効果を感じ始めるには、最低でも2週間以上の継続が必要かなと思います。

1週間程度では体重の減少をあまり感じないかもしれません。


単純に期間に比例して体重が減っていくわけではないですが、おおよそお酢を飲み始めて2週間ごろで、体重計に現れるぐらいの減量が起こると考えてよいと思います。


お酢のダイエット効果がない人もいる!?

お酢のダイエット効果がない

お酢ダイエットでりんご酢や黒酢を飲んでも、体重が減らないという人も一定数いるのは事実です。

1ヶ月の検証の後、体重に変化がなかったという人もいますね。


しかし、先ほどの実験結果からすれば、12週間続けて、1.2~1.7kgのダイエット効果ということなので、計測のタイミングなどによっては、水分量などの増減によって、1ヶ月程度では、体重計に効果が現れない可能性も十分にあります。


人の身体は水分量や便の量で一日1~2kg程度は幅があります。


検証されたように、体重の上では微々たる効果に思える人でも、この実験結果や様々な論文が示す通り、脂肪を減らす効果はやはり高いようです。


お酢を毎日飲んでいる人で効果がないと感じている人でも、体脂肪までしっかり測れば、お酢ダイエットの効果を感じることができるかもしれません。


ダイエットの効果が高いのはりんご酢・黒酢どっち?

お酢ダイエットにしっかりとダイエット効果があるのは理解できたが、実際にどのお酢を飲めば効果が高まるのでしょうか。


できるだけ早くダイエット効果を感じたいですよね。


先ほどから登場しているりんご酢黒酢のどっちの効果が高いのか。


結論から言えば、りんご酢と黒酢のダイエット効果はそれほど変わりません。


お酢によるダイエット効果は酢酸によるものであり、酢酸は黒酢にもりんご酢にも同様に含まれています。


またりんご酢と黒酢には両方ともダイエットに効果的な独自の成分を含有しています。


りんご酢と黒酢独自のダイエット効果

りんご酢には、りんご独自のりんごポリフェノール「プロシアニジン」という成分が含まれています。

りんご酢

プロシアニジンは、様々な論文で脂肪燃焼効果が確認されている物質です。


また黒酢には、黒酢由来のアミノ酸が、脂肪の合成を抑制するという論文があります。

黒酢

アミノ酸とプロシアニジンのどちらがダイエット効果が高いかということになりますが、これを検証した論文はない(おそらく検証が難しい)ため、黒酢とりんご酢の両方にダイエット効果があり、両社とも独自の効果を持っているため、優劣つけがたいというのが今のところの結論のようです。


ダイエットのためのお酢の適量は何ml?

お酢にはダイエット効果があって、りんご酢にも黒酢にもどちらも独自のダイエット成分が存在するということが分かりました。


では、ダイエット効果を最大化するためには、どの程度の量を飲めばよいのか、ダイエット効果を高める量を知りたいですね。


実験の上では、量が多いほど、効果的であるということが分かりました。


一方で、摂取量の上限も気にする必要があります。


現在当サイトで確認できた情報では、一日の食酢の摂取量が100ml(酢酸750mg)でも問題がなかったとしています。(ミツカングループ中央研究所)


ただミツカンの消費者への公式の回答では、一日15ml程度(大さじ一杯)としています。


一日15mlでもダイエット効果があったという実験結果もありますし、安全性・健康面を考慮するなら一日15mlを基準にした方がよいと思います。


薄めて飲むのが基本。5倍以上に希釈

お酢は他の飲み物に比べて刺激が強く、飲み過ぎてしまうと、消化器官に炎症を起こしてしまう可能性があります。


一日15ml程度を原液ではなく、かならず水で5倍以上に薄めて飲むというのが、健康的なお酢ダイエットです。


お酢を飲んだ後、さらに水を飲んで、喉や食堂にお酢が残らないように心がけるとなお良いでしょう。


ダイエット効果が得たいからと言って、飲み過ぎると危険です。このルールを守りましょう。


りんご酢や黒酢を利用したダイエットの効果はいつから?の結論

少し話が詳細に及んでしまったので、最後に結論をおさらいします。

  • お酢のダイエット効果は2週間以上から
  • 飲むだけで効果がある
  • お酢のダイエット効果は酢酸
  • 黒酢にはアミノ酸、りんご酢にはプロシアニジンという独自のダイエット成分あり
  • 適量は一日15mllまで。
  • かならず薄めて飲む


お酢を飲めば脂肪合成が抑えられ、ほぼ確実なダイエット効果もしくは脂肪減少効果が得られます。


まずは2週間実践して、効果を感じましょう。


関連記事はこちら↓




ダイエット関連ツール
当サイトでは無料で使えるダイエット高性能ツールをご用意しております。自分の身体やダイエットのことを正しく知りましょう。
下のリンクからご覧の各ツールを確認できます。
  • 目標摂取カロリー計算ツール
  • 目標消費カロリー計算ツール
  • PFCバランス計算ツール
  • 運動の消費カロリー計算ツール
  • 体脂肪率・体脂肪量計算ツール
  • BMI計算ツール
  • 基礎代謝計算ツール
  • 身長・体重ごと体型平均データ
  • 運動・食べ物カロリーデータ