期間×減量体重のダイエット方法

ダイエット短期間で確実に激やせする方法を一挙ご紹介

どうしても短期間で痩せたい!リバウンドリスクは分かっているけど、とにかく痩せる経験がしたいんだ!

という人向けに、今回は短期間で確実に痩せるダイエット方法をご紹介します。


短期間で結果を出すダイエットの一覧

短期間で結果を出すダイエットというのは限られてきますね。

  • 置き換えダイエット
  • 糖質制限ダイエット
  • 夕食抜きダイエット
  • 1週間プチ断食


主には4つです。この4つは短期で体重を減らすことができる最も信頼性の高いダイエット方法ですね。


糖質制限で短期間ダイエット

太っているほとんどの人の原因が糖質過多によるものです。なので糖質制限を行うことでおどろくほど体重は落ちていきますね。


具体的なやり方については、こちらの記事をご覧ください↓


置き換えで短期間ダイエット

置き換えダイエットも激やせするには、効果的な方法です。糖質制限ダイエットよりは激やせ度は低いですが、夕食を置き換えることで最大限の効果を発揮することができます。


具体的なやり方についてはこちら↓


夕食抜きで短期間ダイエット

夕食を抜くという荒業的なダイエット方法もあります。

日中から夕方にかけて、身体の仕組み上、消費されるカロリーは減っていきます。

カロリー消費量が減少している夕方から夜にかけて食事をとらないことによって、体重減少に大きな効果があります。ポイントは、ただ「夕食抜き」にするだけではないということですね。


具体的な方法についてはこちらをご覧ください↓


短期間でダイエットしたくても絶食をしてはいけない

短期間で痩せるためには、「食べない」というのが最も早い方法ですが、体調を著しく害します。

女性だと生理不順なども引き起こしてしまう可能性があります。また性別問わずに、お肌がぼろぼろになったり、立ち眩みや、貧血の原因となりますので、絶食はおすすめしません。


プチ断食はおすすめ

絶食はお勧めしませんが、プチ断食はおすすめです。

体重を減らすというイメージよりも、身体の老廃物をすべて排せつし、フレッシュな体を取り戻すという意味合いの方が大きいですね。

まぁそれに伴って、体重も激減するのですが、日ごろの食生活を見直すきっかけに、非常に効果的です。


詳しいやり方はこちらの載せています↓




短期間ダイエットの極意

上記リンクでもご紹介している通り、短期間で痩せたい人は、絶対に絶対に食事を変えないと痩せません。

これは絶対にそうです。

食事を変えず、毎日富士登山したとしても、せいぜい一週間に3キロが限界です。


短期で痩せたい人は、「食事制限なし」というのは、ありえないので、そこは肝に銘じておきましょう。


短期ダイエットはリバウンドのリスクが高いが、きっかけにはいい

食生活を見直し、適度な運動をする、いわゆる長期ダイエットに比べて、短期ダイエットはリバウンドのリスクは高くなります。


しかし、まずは痩せるという経験をすることには、大きな意味があります。


リバウンドも覚悟で、とにかく痩せるという経験をすることは、「頑張れば痩せられるんだ」という成功体験につながり、その後のダイエットも自分で考えながら、理想の痩せ方を考えるきっかけにもなりますよね。


私はリバウンドしてもいいから、痩せたという経験をすることは非常に大切なことだと思います。


短期ダイエットは長期ダイエットの入り口

短期ダイエットというのは、あくまでも長期ダイエットへの入り口ととらえたほうがいいかもしれません。


短期ダイエットで、ある程度目標を達成したとしても、どのような食事なら、無理せず続けていけるのかを考えていくとよいでしょう。


結果的にそれが、長期ダイエットにつながり、短期ダイエットでリバウンドしないコツでもあるわけです。


短期ダイエットから長期ダイエットに移行する

短期ダイエットが終わっても、それで一気に食事を戻すことになく、長期ダイエットに移行することが理想的です。


短期ダイエットに取り組もうとしている方は、以下の記事も参考にしてみてください。







ダイエット関連ツール
当サイトでは無料で使えるダイエット高性能ツールをご用意しております。自分の身体やダイエットのことを正しく知りましょう。
下のリンクからご覧の各ツールを確認できます。
  • 目標摂取カロリー計算ツール
  • 目標消費カロリー計算ツール
  • PFCバランス計算ツール
  • 運動の消費カロリー計算ツール
  • 体脂肪率・体脂肪量計算ツール
  • BMI計算ツール
  • 基礎代謝計算ツール
  • 身長・体重ごと体型平均データ
  • 運動・食べ物カロリーデータ